スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
グレイハウンドのお友達
2010 / 04 / 20 ( Tue ) 22:41:14
また一週間ぶりの更新です。

実は私、先週土曜日のディナーサービス後、ぶっ倒れてしまいました。

その日一日中忙しくて、朝ごはんは食べたのですが、その後全然食事せずに暑いキッチンで働いていたら、なんだか眩暈がして、天井がぐるぐる回って、ふらふら?っと。

でも、もう復活です。

最近、歳のせい?か仕事がキツクてつらく感じます。
たぶん、そろそろ転機なのかもしれません。
今、次のことを考え中です。

さてさて。。

昨日、職場の友達のシセロ君宅へ遊びに行きました。
彼はブラジル人で、とてもお料理が上手です。

彼の愛犬のグレイハウンドのスカンキー(13歳の女の子)と一緒にうちのチビたちもお散歩に出かけました。

190402.jpg

シセロ君家の近くに森があって、そこへ行くことにしました。
そこでも、ワンコ連れの人たちにいっぱい会いました。

190404.jpg

190403.jpg

天気が曇りだったのが残念でしたけど、なかなか良い景色です。
↓これは電車の通る鉄橋です。

190406.jpg

1時間ほど歩いてすっかりお腹が空いたので、シセロ君宅へ戻ることにしました。

彼のお家は静観な住宅街にあって、四方を庭に囲まれた大きなお家です。

愛犬スカンキーも自分のお部屋を持っていました。
190407.jpg

彼女のお部屋からコートヤードに出られます。
190408.jpg

190409.jpg

ちびっ子達はスカンキーちゃんと一緒にお部屋とコートヤードで勝手に遊んでいてもらうことにしました。

それでも、「マミー!マミー!」と時々狂ったようにドアを引っ掻いて吠えてました。
まったく、いつまでたってもお子ちゃまなんだから。

その間にシセロ君は私の為にランチを作ってくれました。
シーフード炒めヌードル?です。
190410.jpg

コリアンダーがアクセントになっていて、美味しくてお替わりしちゃいました。

さっきの森の近くで秋になると沢山野生のブラックベリーが取れるそうです。
うちの近所のエピヌたちの散歩コースでは野生のブルーベリーが取れるので、ベリー摘みしている人がよくいます。

嵐が丘で有名なハワースでも野生のブルーベリー摘みをしている人たちが沢山いたっけ。

シセロ君は摘んだブラックベリーで毎年沢山ジャムを作るそうです。
「Nonnieにも一つあげるよ!」と一瓶戴いてきました。

190411.jpg

おしゃべりが楽しくて気がつくともう夕方に。
また近いうちに遊ぼうね?と約束して、チビたち連れて家路につきました。
チビたちもすっかりスカンキーちゃんと仲良くなったみたいです。
みんなとても楽しい休日でした。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スーですぅ。妹のエピヌったら、はしゃぎすぎて池に落ちそうになったんですぅ。マミーは青くなってましたですぅ。
でも、とても楽しかったですぅ。ポチお願いしますですぅ。 by Sue



スポンサーサイト
未分類 TB:0 CM:4 admin page top↑
水仙の季節です。
2010 / 04 / 10 ( Sat ) 22:44:52
ご無沙汰している間に日本は桜の季節になったんですね?♪

悪夢の10日間出勤が過ぎ去り、やっと今月初の休日です。

ここハロゲートもいつの間にか春の日差しになり、気の早いお向かいの家ではお外でバーベキューパーティの真っ最中です。

気が付いてみれば、いつのまにかイースターも過ぎ去っていました。

しかし、チョコタマゴだけはしっかりイースターバニーが届けて下さったようです。
毎年ありがとね、バニーちゃん。

090409.jpg

公園もクロッカスから水仙の花盛りになりつつありました。

090407.jpg

090405.jpg

我が家の庭でもチューリップのツボミが膨らんできました。

090410.jpg

これは、先月の母の日にエピヌと旦那から貰ったチューリップを庭に植え替えしたものです。
だから、まだどんな花が咲くのか知らないんですよー!
ツボミの淵がピンクっぽいので、ピンクの花かな?♪
楽しみです。

今日でエピヌは11ヶ月になりました。

そして、スーが我が家にやってきてから約3週間が経ちました。

090401.jpg

さて、この2ワンコ、いったいどうなったでしょう?

090404.jpg

090402.jpg

この通り、すっかり仲良くなっていたのでした。
もちろん、ジャックですからお遊びガウガウは日常のことですけどね。

最初の10日間ぐらいはスーがエピヌを威嚇して、エピヌが怖がっているのを目の当たりにして胸が締め付けられるような、エピヌに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

スーのヤキモチ焼きは相変わらずです。
未だにいつでもどこでも、私が行くところに付いて行こうとします。

でも、すっかり新しい環境に馴染んだようです。
私達のことも信頼してくれているようです。

090403.jpg

この写真を見て、気が付かれたでしょうか?
歩行の際、スーのシッポが立っているんです。

我が家に来た当初はシッポは完全格納状態、シッポはなかなか振ってくれませんでした。
今は千切れんばかりにブンブン尻尾を振って、沢山ハッピージャンプをするようになりました。
(顔ペロペロ攻撃もスゴイです!)

呼び寄せはほぼ完璧になり、トイレも殆ど外で済ませられるようになりました。

現在、「待て」&「ステイ」、「お座り」をトレーニング中です。

我が家にきた初日、スーの鼻の頭の毛が剥げていたのですが、毛が生え揃ってきました。

楽しそうに庭で遊ぶ2ワンコを見ながらお茶を飲んでいるとき、至福のひとときを感じます。

私と旦那に沢山の幸福を運んでくれるこの子達に感謝です。

090408.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
あたし、スーですぅ。すこし、にほんご おぼえましたですぅ。どうぞ よろしくですぅ。by Sue


未分類 TB:0 CM:6 admin page top↑
雨の日の休日はキッチンリフォーム+今週の2ワンコ
2010 / 03 / 30 ( Tue ) 14:03:00
昨日と今日はお休みです。

週末はお天気が良くて、お休みだった旦那はガーデニングをしたり、お洗濯物を外に干したり、爽やかに過ごしたようです。

お天気がいい週末は激忙しの私。
お天気が良くて暖かかったりすると、人々はお外に出かけたくなり、ご飯も食べたくなるんですよね。
そうすると、ますます私は忙しく、ヘロヘロになります。

そんな週末を終え、やっと休日を迎え、さて、ガーデニングでもするかなぁと楽しみにしていると...

300305.jpg

何これ?
なんで雨なの?
あんなにお天気が良かった週末は何だったの?

咲きかけてきたレンギョの花を愛でたり、膨らんできたチューリップのつぼみを観察したり、お花の種を撒いたり、2ワンと一緒に花咲く水仙の公園を散歩したり...

そんな楽しみにしていた私の休日。(涙)

お庭で遊べないワンコ達の抗争。

300301.jpg

300302.jpg

まぁ、これでも食べて丸く治めてくださいな。
と、ローハイドのガム。このガムの周りにはチキンのササミが巻き付けてあるので、ワンコはそれに夢中になります。

300303.jpg

お腹がいっぱいになると眠くなる子達。

300304.jpg

スーちゃんが来てから1週間が経ちました。
日に日に元気になっていく様子が嬉しいです。

この一週間のスーちゃんの通信簿です。

良いことは:

☆名前を呼ばれたらすぐにやってくるようになりました。
☆シッポをブンブン振るようになりました。
☆寝ている間にうなされることが減りました。
☆なんでも美味しく食べられるようになりました。
☆マミーが大好きになって、どこへでも付いてくるようになりました。

困ったことは:

☆まだトイレトレーニングができていなくて、お漏らしをしてしまいます。
☆家中にマーキングしてしまいます。
☆やってもいいこととダメなことの区別がまだつきません。
☆外部の音に敏感になり、吠えるようになりました。
☆ヤキモチを妬くようになってきて、エピヌに威嚇したりします。

それでも、エピヌと一緒にお庭に連れていって「チーチー」(エピヌへのトイレの合図)というと、なんとなくトイレなんだな?と思うのかオシッコをしてくれるようになりました。

ダメなことは「ノー」と片っ端から教えるようにしています。
面白いことに、エピヌが私のお手伝いをよくしてくれます。

たとえば、私が履こうとしている靴下を咥えて引っ張って、「ノー」といっても放さないとき。
エピヌが間に入ってスーちゃんの咥えている靴下を採り返そうとしてくれます。

前記事にも書きましたが、食事時、私のじゃまをしようとするスーちゃんを引き離そうとします。

そして、粗相をしてしまったスーちゃんの後始末をしているときは、自分がしたわけでもないのに、なぜかフロアに突っ伏して「ゴメンナサイ」の顔をしているエピヌ。(笑)

私の替わりに’らいおん’をスーちゃんに投げてあげたりしてます。(ホントに口で咥えて投げるんですよ(笑))

スーちゃんが来てからのエピヌの急成長ぶりには目を見張ります。

スーちゃんをレスキューしたかったのは確かなのですが、スーちゃんを迎えたのはエピヌの社交性を養う訓練も兼ねていたので、なんとなく良い方向に向かっている気がします。

そして、スーちゃん。
最初の2日は抱き上げると震えていて、隅っこに隠れたりしていました。

今はものすごく甘えん坊。
どうやらマミーが大好きみたいで、キッチンでもバスルームでも、私が行くところはどこにでも付いて来ます。
旦那いわく、私がエピヌとスーちゃんを旦那に託し、お風呂へ行ったり仕事へ行ったりするとスーちゃんは寂しそうにクゥクゥと泣くそうです。遠吠えまでしてしまうらしいです。
私と一緒にいる時に旦那が出かけても泣いたり遠吠えしたりはしません。(旦那、ちょっとヤキモチ気味(笑))
どうりで、スーちゃんを呼び寄せるとすっとんでくる訳ですね。

そして、エピヌのちょっときつくなったハーネスを付けてウォーキングの練習をすると、なぜかこの子はヒールが上手なんです。これはビックリ。

でも、スーちゃんを構っている間、エピヌは悲しそうな顔をしてる時があります。

2ワンコでプロレスならぬガウガウがあまりにもエキサイトしてくると、スーちゃんを抱き上げて「マミーもダディもスーちゃんが大好きだからね。」と頬ずりして、そのあと同じことをエピヌにすると、2ワンコとも一緒にしても大人しく寄り添ってます。もっともまた何かキッカケがあるとガウガウ始まっちゃいますけど。(笑)
でも、ガウガウしているとき以外は2ワンコで寄り添っていることが結構多いので、たぶんお互いに気になる存在になってはいるようなんですよね。

寝るときに私に抱っこされて寝るのはエピヌの特権なので、それはスーちゃんには譲りません。
その代わり、スーちゃんは私と旦那の間、もしくは私の足元で寝ています。
2ワンに囲まれて寝るのはとても幸せです♪

エピヌとスーちゃんの一週間の奮闘記でした。

そして

雨の休日、予定が全部潰れてしまったので、せっかくだからDIYをすることにしました。

去年から1年間放って置かれたキッチンの壁(スプラッシュバック)にタイルを張ることにしました。
真ん中のガスレンジがあるところだけは最初からタイルだったのですが、それ以外は偽物の貼り付け紙タイルだったので、全部剥がしたままになっていたのです。

300306.jpg

実は、旦那はドラえもんの大ファン。リュックサックにも携帯電話にもドラえもんのキーホルダー付いてます。
旦那の書斎にもドラえもんのぬいぐるみが飾ってあります。(オタク?)

でも、携帯の待ち受け画面と職場のPCのバックグラウンドはエピヌです。(娘にメロメロのダディ)

300307.jpg

タイルはこんな感じで張っています。上の部分にはボーダータイルを張ろうかなぁと思ってます。
ちなみに玄関のタイルも私が自分で張りました。
このキッチンの戸棚も元は茶色だったのですが、自分で白く塗りました。

これが引っ越してくる前のキッチン。
ちなみに床もタイル張りに変えました。(ここのタイルはちょっと複雑だったので、タイル屋さんにやってもらいました。)
シンクもIKEAで新しいものを購入して、旦那に付け替えしてもらいました。

old kitchen01

ここが終わったら、違う側面の戸棚の壁を直す予定です。

また長々と書いてしまいました。(なんせ一週間分ですから)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
DIYに勤しむマミーにポチお願いしまちゅ。by Epinu
未分類 TB:0 CM:6 admin page top↑
うちのワンコはお茶が好き?+Nonnieの失敗
2010 / 02 / 09 ( Tue ) 00:30:49
また一週間ぶりの更新です。

前半、Nonnieの仕事の話です。文章多いです。すんません。
お嫌な方、下の方のブラウニー写真から下へ飛んでください、

さて。
先週は超忙しの一週間で、疲れました。
足腰が痛いです。
今日はお休みで、起きたのは午後2時です。爆睡12時間ですよ。

先週と今週はペーストリーの人がホリデー中の為、替わって私がペーストリーのセクション担当です。
ペーストリー、聞こえよく言うとパティシエさんです。

よりによって先週はパーティーやら結婚式やらの予約がいっぱい入っていて、大忙し。
毎日ほぼ休憩無しで朝から真夜中まで鬼のように?働きました。
目が血走っちゃったりして。。

土曜日に結婚式やらパーティやらが入っていて大忙しだったため、日曜日は疲れて朝からボケーっと仕事をしておりました。
そこへジュニア・スーシェフがやってきて言いました。

「今日の午後2時半からアフタヌーンティーパーティ32人入っているけど、スコーンとブラウニーの用意できてるよねぇ?」

「え?なんのことでしょう???」

日程表を見てみると、たしかに32人分予約がされています。
一瞬にして目の前真っ暗になりました。
だって、すでにお昼の12時。しかもランチサービスがまもなく始まろうという時間。
なんと、大きな失態!私ったら、予約確認ちゃんとしてなかったのです。(ってなんで誰も言ってくれないんだっ!(怒))

その後、今までにこれほど早く仕事をしたことがあっただろうか?というスピードでブラウニーとスコーンの生地を作って、12時45分には焼きあがってしまいました。
もっとも、ブラウニーは焼きたては柔らかすぎるため、速攻でブラストチラーという急速冷蔵庫に入れ、1時半には用意完了。
あー、間に合った♪後はクリームやジャム、フルーツ類を用意するだけ?なんて思っていたら、
いきなりヘッドシェフに「予定早まって2時になったから、ヨロシク!」とケロッと言われてまた慌てふためいて用意するはめに。

最後は結局キッチンポーター(キッチンのお片づけ、お皿洗い、食材下処理のお手伝い等をしてくれる何でも屋さん)に手伝ってもらってやっと間に合いました。

内心ヒヤヒヤものでした。

で、その後ディナーサービス用のフォカッチャがもう無いのに気がついて、ヘッドシェフに伝えると、
「じゃぁ、なんとかするから。」

ああよかった。私が作らなくてもいいんだ。やっと休憩行ける?♪

「Nonnie、フォカッチャ作って」

ガーン。。。
そして、私の休憩時間はフォカッチャに捧げられたのでした。

食事もまともにせずあくせく働き過ぎたのか頭に血が回らなくなったみたいです。

ジュニア・スーシェフ 「Nonnie、今日のパンは良く焼けてるねぇ♪」

Nonnie 「はぁ?ヒツジがどうしましたか?」

ジュニア・スーシェフ 「誰もヒツジの話なんかしてないんだけど?」

頭くらくら意味不明な言葉が口から出てくるようになってきて、気がつくともうディナーサービスの時間。

またヘッドシェフがやって来ていいました。

「Nonnie、今日はVIP入っているから、例の新メニューのデザートよろしく♪あ、出す前に僕チェックするからネ!」

はいはい、もう分かったよ!その辺は任しておいてくださいな。

「Nonnie、スターターセクション手伝って!」

あいよ、あいよ、任しておくんなまし。

「Nonnie、VIP用にプチフール用意しておいて!」

アイアイさー。

「Nonnie、VIP用にチーズの用意して!今すぐ!

オッケーどす。

「Nonnie、VIPのデザート出して!今すぐ!

。。。

人使いが荒いったらありゃしません。

まぁ、そんな訳で今日と明日はゆっくりと休日を過ごしますよ。

昨日のブラウニーの端切れ。お客さんに出せない部分を持って帰ってきました。
自分のお茶用のお菓子です。見た目は悪くても味は変わりませんので。
我ながら、美味しいです♪ 
080201.jpg

先日のある日。真夜中に帰宅をすると、旦那がいいました。
「Nonnieの大事なマリアージュ・フレールが、ゴニョゴニョ。。」

080206.jpg

ガーン。。。

犯人は割れている!

080207.jpg

本人はいい気なもんで高いびき。
エピヌ、お茶食べたのか?

パッケージを見ると、「マンゴーフレーバー。キャラメルフレーバー。チョコレートフレーバー」
確かに甘くて美味しそうな香りがするわけですね。
でも、お茶っ葉直接食べても美味しいわけがないとは思うんですけど。
エピヌの昼間用のベッド(キッチンにあります。)の周りにはお茶っ葉が散乱して、ほのかに甘い香り。
もしかして、香水の代わり?

まぁ、お茶の葉食べてもエピヌの健康に害は無いと思うので、一安心ではあります。
お茶よりエピヌの方が大事ですからねぇ。

もっと書きたいところですが、眠いのでもう寝ます。
続きはまた明日。
おやすみなさいませ。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
あたちはお茶党なんでちゅ。ヨークシャーティーも玄米茶も大ちゅき。お疲れマミーにポチお願いしまちゅ。by Epinu
未分類 TB:0 CM:12 admin page top↑
一匹でも多くの犬が幸せになれますように。
2010 / 01 / 12 ( Tue ) 19:52:13
120102.jpg

2010年が始まって、もう12日が経ってしまいました。

私の5連休も今日で終わりです。

毎日、何も変化がないまま、あっという間に時間が過ぎて行きます。

このままでは、今年も何もせずに終わってしまうかもしれない、何かしなければ!

ということで、今年の抱負というか、私の願いをひとつ述べさせて頂きたいと思います。

ちょっと文章が長くなりますが、よろしければ読んでください。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

このブログを始めた当初から、実は密かにボランティア活動に賛同しておりました。

日本の保健所にあたるところをイギリスではPOUND(パウンド)と言います。

ここには毎日数多くの捨て犬、迷い犬が連れてこられます。

イギリスも未だ不景気から脱出できず、経済的にも飼育できなくなった犬を捨てたり、このパウンドに連れてきたりする数が増加する一方だそうです。

各地に数多くある動物保護センター(RSPCADogs Trust、 Blue Crossなど)で保護された犬などはまだいい方で、ちゃんと飼育されつつ、新たなる里親を待っています。

しかし、パウンドへ連れてこられた犬は、1週間の抑留期間中に飼い主が現れなければ、処分されてしまいます。

そういう可哀想な犬を処分間際でなんとか救おうとするボランティア団体があります。

私がその活動に賛同し、一応ボランティアメンバーになっているRochdale Dog Rescueもその一つです。

Rochdale Dog Rescueでは、とあるパウンドへ連れてこられる犬を法人・個人問わず、空きのあるケンネルを探して、犬の命を繋ごうとしています。

ケンネルの数も限りがあるので、容易に見つからない場合、エマージェンシーボーディングといって、緊急避難所といった一時的に保留してもらえるところへ犬を送ります。そして、施設の整ったケンネルの空きと受け入れ態勢が整い次第、そちらへ移動させます。

Rochdale Dog Rescueでは基本的に里親探しはしておりません。
というのも、安易に里親へ犬を渡し、またパウンドへ戻ってくるような目に遭わせたくないからだそうです。
(ただし、ボランティアでフォスターペアレント(一般家庭で保護しつつ里親探しをする)制度は行っています。)
ですから、パウンドから施設の整ったケンネルへ移動してから正式な里親探しが始まります。

RSPCAなどのレスキューセンターのケンネルへ送られた犬は、そこで里親を探すことになるのですが、このような団体では受け入れ先の里親の家庭状況が厳しく調査され、不合格になった家庭へは犬を譲渡しません。
レスキューセンターへ来る様な犬は一度は不幸せな目に遭っているので、二度と不幸な犬にしない為です。

しかしながら、年齢や病気などでまったく里親が見つからない場合があります。
そのときは、残念ながらレスキューセンター暮らしとなってしまいます。

エピヌと出会う前、私達はレスキューセンターから犬を引き取りたくて、いろいろ探しておりました。
そのとき、実際にレスキューセンターへお邪魔して保護されている犬を見に行ったことがあります。

どの犬も「一緒に連れて行ってください!」と目で訴えているのが痛いほど分かって、そのとき居た犬は大型犬ばかりでとても連れて帰れないのを悲しく思いました。
ちゃんとした施設にいる犬でも、所詮ケンネルはケンネル。
やっぱり家族の一員としてどこかの家庭で沢山の愛情をもらって暮らしたいのです。

そのことも頭の片隅にあって、少しでも犬を助けるお手伝いができればと考えていたときに出会ったのがRochdale Dog Rescueでした。

Rochdale Dog Rescueはランカシャーにあるので、ヨークシャー住まいの私は実際に現地でのお手伝いはできません。

私ができることは、そういう団体があるということを知らせること、犬を大事にして欲しいと訴えること、飼育費、運営費を寄付で負担すること、そして一番大事なのが、我が娘エピヌを精一杯愛情を注ぎ、万一の怪我、病気に備えて保険を掛け、ちゃんとIDタグを付け、マイクロチップも埋めてけして迷い犬にしないこと なのです。

ちなみにエピヌの大好きなモンティ君もレスキューセンターから私の親友アリィ家にやってきた犬です。

Monty by Ian01

モンティ君はどこかの家の庭に置き去りにされ、かなりやつれていたところを保護されたそうです。
彼がアリィ家にやってきた当初は1歳半でしたが痩せこけて、心にトラウマを抱えていたのかオドオドとしておりました。
でも、今ではすっかり元気で明るい男の子になって幸せに暮らしています。
アリィは現在DOGS TRUSTの遠距離フォスターペアレントになっていて、ケンネルにいる何匹かの犬の飼育費用を毎月面倒みています。

そして、長くなりましたが、私の豊富としては、今年はますますエピヌを可愛がり、Rochdale Dog Rescueへの寄付金もできれば増やし、可能ならフォスターペアレントとして犬を保護できれたらいいなぁと思います。

もう一つ、ボランティアメンバーの使命として、皆様にお願いを。
お出かけ前には必ず愛犬にIDタグを付け、可能ならばIDマイクロチップをインプラントして下さい。
マイクロチップは米粒ほどの大きさで、襟首のところに埋め込みますが、注射と同じで一瞬で終わりますし、その部分は犬は痛みに鈍感な部分なので、埋め込んでしまえば本人は全く気になりません。
たったそれだけで、万が一のときの迷子になった愛犬が救えるのです。

そして、これから犬(ネコ)を飼おうと思っている方。
日本の里親探しの団体でも、仔犬(仔猫)、成犬(成猫)の里親を募集しております。
一度、そういう団体のサイトを覗いてみてください。
もしかしたら、そこに運命の子が待っているかもしれません。
多少リストアップしておきます。

http://www.satoya-boshu.net/

http://smiledog.org/

http://www.whitecat.jp/

http://fourleaf.ciao.jp/

http://www.lifeboatjapan.org/

http://www.pe-net.jp/


このブログを読んで下さる方、犬ブログを通じてお友達になった方々は本当に心から犬を愛している方々ですから、私一個人の訴えは野暮かもしれません。
ただ、この世の中から一匹でも可哀想な犬がいなくなりますようにと私の儚い願いと一緒に願って頂ければとても嬉しいです。

120101.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

未分類 TB:0 CM:4 admin page top↑
仮装クリスマスパーティ
2010 / 01 / 05 ( Tue ) 00:44:05
010401.jpg

昨日は職場のクリスマスパーティに行ってきました。
こちらのレストラン関係の職場は12月は忙しいので、クリスマスパーティは大抵1月に入ってからやるんです。
一応、1月5日まではクリスマスなので。

だから、6日になったら、一斉にクリスマスの飾りが片付けられてしまいます。

さて、今回のパーティ会場はその名もヨークシャーホテル。
ハロゲートの街のど真ん中に位置するホテルです。
↑この写真はそのホテルの会場からの夜景です。

うちの会社、毎年クリスマスパーティにテーマがあって、今回は「海外旅行」
つまり、みんないろんな国の仮装をしてこなければならないんです。
もともとスタッフの半数以上は外国人という普段でも国際色豊かな会社ではあるんですけど、みんなどんな<服装でくるのかお互いに楽しみにしていました。

私は着物なんて持っていないので、お手軽チャイナ服で中国人になりきりです。
020401.jpg

それにしても、腕の太さが目立って仕方がないです。(笑)

で、他の人たちはというと。。

030401.jpg
インド代表。でも真ん中の女の子はスロバキア人。

050401.jpg
真ん中の着物の方はイギリス人。しかも男の子です。右端のオレンジ頭の女の子はフランス人の男の子。

040401.jpg
いったいここはどこですかい?状態でしょう?

まだまだ写真、あるんですけど、みんなおバカっぽすぎて公開するのがちょっと恥ずかしです。
でも普段とは違う人々の素顔?に触れることができて楽しかったです。

今の職場、日本人は私一人だけなんですけど、日本の熊本に交換留学をしたことがある女の子がいて、割と日本語話せるんです。で、彼女は日本語を忘れないようにと私とたまに日本語でおしゃべりするんですけど、彼女いわく「日本語できるとカッコイイよね?」って。

そうなんです、実は日本語できちゃうって羨望の眼差しを向けられるんですよ。
へへへっ私の数少ない自慢だったりするんです。(^^)

この調子で今年は日本語ブログがんばっちゃいますよ?


ちょっとマミー、あたちの出番が無いでちゅよ。

エピヌちゃん、すみませんねぇ。
では、ひとことどうぞ。

231202.jpg

はいはい、そうですか。今日はここまでですよ。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
張り切ってるマミーにポチお願いします。by Epinu


未分類 TB:0 CM:7 admin page top↑
クリスマスイブに注射?(涙)
2009 / 12 / 24 ( Thu ) 01:55:01
231201.jpg

クリスマスイブとクリスマスに備えて?今日は仕事がお休みでした。
眠くてまたお昼まで寝てました。

でも、エピヌのご飯が無くなったので、獣医さんへ買いに行かなければならず、寒いところをがんばって出かけました。

来月からトレーニングコースに通うので、予防接種の証明と血液検査の結果の証明を作ってもらっているときに判明です!

「血液検査の結果、標準値に達していませんが、連絡いってませんか?」

ガーン。。連絡きてないっす。><;

「本当にすみませんでした。で、もう一度予防接種を行う必要がありますが。。」


というわけで、明日、クリスマスイブにエピヌは3度目のお注射に行くことになりました。
ごめんね、エピヌ。

話は変わって、昨日は職場でクリスマスランチを振舞われました。

231203.jpg
ローストターキー(七面鳥)とローストベジタブル

普段こき使われている私達従業員へのささやかなプレゼントです。
それから、Boots(薬局)のプリペイドカード10ポンドを貰いました。
これでお風呂用品でも買って、楽しくバスタイムを過ごさせていただきましょっと。

そして、今日は我が家でもちょっと早めのささやかなクリスマスディナー。
明日は出勤なので、あまりお酒が飲めないのが残念。

231204.jpg

去年は鴨だったので、今年はアイルランド産ビーフ。
マッシュルームのクリームソース仕立てにローストベジタブルの付け合せ。

2人だけだと、あんまり沢山お料理作れないんですよね、余っちゃうので。

231205.jpg

そして、エピヌにもクリスマススペシャル。
同じくアイルランド産ビーフ、ローストベジタブル、ごはんにターキー(七面鳥)のドッグフードをトッピングで。
231206.jpg


美味しく食べてくれたようです。
良かった♪

それでは、恐怖のクリスマス2日間、がんばって仕事します。
ヘロヘロになるのが目に見えていて、ツライっす。(涙)(ちょっと弱気なNonnieです。)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
お疲れマミーにクリスマスプレゼントのポチお願いしまちゅ。 by Epinu




未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
ドイツのクリスマスマーケット(でも、in Leeds)
2009 / 11 / 28 ( Sat ) 23:33:32
やっと10日間連続出勤から開放された休日です。
いやぁ、疲れた、疲れた。
2日間、のんびりするぞ?
ということで、今日はLeedsへ出かけました。
Leeds(リーズ)と言ってもピンと来ないと思いますので、ちょっと説明を。
私の記憶の片隅に、「産業革命の頃、イギリス北部の街リーズは毛織物業で栄えた。」と中学校の教科書に載っていたような気がするのですが、そのリーズです。

281102.jpg
街の一角

我が街ハロゲートから車で約40分。リーズはヨークシャーでは一番大きなシティーです。なんとなくロンドンの縮小版のような感じです。
うちの旦那の職場はここリーズなので、彼は毎日バスで通っています。

旦那が「タイご飯ランチしようっ」というので、タイレストランへ。
家族経営の、レストランというより食堂です。
安くて、美味しかったですよ。
281114.jpg

281115.jpg

レストランのそばに古そうな建物が。
旦那曰く、病院なんですって。
281101.jpg

お腹がいっぱいになったので、ミレニアムスクエアという広場で毎年催されているドイツのクリスマスマーケットへ寄ってみました。

281104.jpg

どこもかしこもすごい人だかり。
でも、マーケットはこうじゃなくっちゃね♪

281103.jpg
このチョコレートは生地がワッフルで中身がマシュマロ。チョコレートでコーティングされています。

281109.jpg

281105.jpg
ドイツ風のビアホール。

281106.jpg
とっても可愛いクリスマスのオーナメント

281107.jpg

281108.jpg
この羽つきのオーナメントは隅にキャンドルを置くと、対流?が起こって、羽がクルクル回るらしいです。

281110.jpg
いろんなナッツ類をコーティングしたお菓子。

281112.jpg
スパイスを売っているお店。

動物の置物を売っているお店で見つけて、旦那と2人で一目ぼれしてしまった猫の陶器の置物。
だって、猫の獣医さんがジャックラッセルを抱っこしているんですよ☆
迷わず買ってしまいました♪
281113.jpg

楽しくショッピングをして家に帰る途中、自宅の近くで乗馬の人たち発見。
ちゃんと青信号で進んでいますね♪
281111.jpg

そしてこの方はふて寝。
Epinu2811.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
久々ブログUPがんばりました。
励ましのポチよろしくお願いします。








未分類 TB:0 CM:6 admin page top↑
ミシュランスターシェフへの道
2009 / 11 / 23 ( Mon ) 00:29:02
週末は仕事が忙しくてブログの更新は全然できませんでした。

今日はめずらしく、私の職場の話題でも。

今日で職場の友人Rich君が退職しました。
彼とは、私が今の職場に就職してから1年ちょっとですが、共にお仕事がんばってきました。
いろいろ新しいレシピについて話したり、将来の希望や夢を語ったり、気軽に付き合えるいい友達でした。

昨日は彼の送別会で、仕事が終わってから、みんなで別の同僚宅へおじゃましました。
キッチンの仕事は夜が遅いです。昨日も夜11時半にやっと終了。
それからですから、疲れもピーク。でも、みんなで楽しく飲み会です。

rich01.jpg

今の職場は女の子は私ともう一人の2人だけです。
基本的に男所帯です。
rich02.jpg
真ん中がRich君

Rich君はこれから違うレストランのキッチンで働きます。
次のレストランは私達シェフの憧れミシュランのお星様付きです。

rich03.jpg

Rich君、今まで一緒に働けて楽しかったよ。
体に気を付けて、がんばってください。
そして、さらに前進してくださいね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
よろしかった励ましのポチっとください。
未分類 TB:0 CM:7 admin page top↑
うっかり忘れて、大慌ての巻
2009 / 11 / 05 ( Thu ) 00:48:26
harrogate01.jpg

今日は私Nonnieのお医者さんの予約日でした。
私は特に体はどこも悪くないのですが、パニックアタックという持病を持っているので、それを抑える薬を飲んでいます。

で、まず主治医に会いに行ってから、その足で薬屋さんへ処方箋を持って行きました。

薬の用意ができるまで30分ぐらい掛かるとのことでしたので、その間ショッピングに行きました。

久々に街中へショッピングに行ったので、あちこち見ているうちに2時間近く経ってしまいました。

休みの日はできるだけエピヌを一人ぼっちでお留守番させたくないので、「さっさと帰らなくては」と、ちょっと焦り気味でスーパーマーケットで買物を済ませ、薬も受け取ってきました。

しかしながら、旦那に「エピヌのごはんが無くなったから、新しいの買ってきて。」と頼まれていたので、今度は急いで獣医さんへ行きました。

獣医さんで支払いをするときに、お財布を開けたら、さっき下ろしたはずの20ポンドが入っていませんでした。
「!!!」

日本とちょっとシステムが違うので(と思うのですが?すみません、最近の日本のことはよくわかりません^^;)まず補足説明からいたします。

イギリスは’DEBITカード’というカードが普及しておりまして、これでほとんどどこでも支払いができます。
どこがクレジットカードと違うのかといいますと、このカードは使用すると自分の口座から直接お金が支払われるのです。だから、基本的に自分の銀行口座の預金分しか使用できません。
ですから、現金を持ち歩かなくても、現金払いと同じ要領でお買物ができます。
セキュリティー面では、チップ入りのカードなので、4桁の暗証番号を打ち込んで確認されないと使用できない仕組みになっています。
以前のサイン支払いと違って、チップ入りカードを所持、かつ暗証番号を知らないと使用できないという点では大分安全になりました。

そして、最近大型スーパーマーケットで普及してきたのが、「セルフチェックアウト」つまり自分で買いたい商品のバーコードをスキャンしてお会計をするのです。
20品目ぐらいまでしかセルフチェックアウトを利用できないので、少数のお買物のときには早くて便利です。

それから、「キャッシュバック
これは、’DEBITカードを使用したときに、必要な現金を50ポンドまで引き下ろすことができます。
たとえば、10ポンドのお買物の支払いに「キャッシュバック20ポンド」をお願いすると、’DEBITカードから10ポンド+20ポンド=30ポンドが引落とされ、現金20ポンドを即座に手にすることができます。
銀行やキャッシュコーナーに行かなくても、現金を下ろすことができる便利な制度です。

さて「!!!」に戻ります。

先ほど、スーパーマーケットで買物をしたとき、セルフチェックアウトDEBITカードで支払いをしたのです。その際、獣医さんでエピヌのごはんを買うのに20ポンドをキャッシュバックしたのです。

そのとき、私の頭はエピヌのことでいっぱいで多少焦り気味だったので、キャッシュバックされた20ポンドを機械から受け取るのを忘れて、いそいそと出てきてしまったのでした。

ガーン(涙)

私の気分は曇り空よりもずどーんと曇ってしまったのは言うまでもありません。
外は大雨。。泣きたいくらい惨めな気分でした。

ダメ元で一応スーパーマーケットへ戻ってカスタマーサービスのスタッフに20ポンド置き忘れが届いていないか聞いてみることにしました。
セルフチェックアウトは人の流れが多いし早いし、20分ぐらい前だったらもう誰かも持って行かれちゃっただろうなぁと諦めていました。

しかし、しかし、
現金20ポンドは私に戻ってきました!


セルフチェックアウトのヘルプサービスのお姉さんが現金の置き忘れに気がついて、取っておいてくれたのです。
レシートも持っていたし、どの機械を使ったのかも、使った時間も証明できたので、即座に返金してくれました。
天使のラッパが聞こえるってこういうことかしら??と
とてもとても幸せな気分で帰路に着いたのでした。

なぜか、外も雨が上がっておりました。

ちなみに、以前、買ったお肉を忘れて帰ってしまったことがあって、そのときもちゃんと保管していてくれました。
スーパーのスタッフのみなさん、毎度どうもすみません。。そしてありがとう♪
041101.jpg
感謝するのは、あなたにじゃなくって。
そうそう、今日は出番無しですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

ランキング参加中です。よろしかった私にハッピーなポチっを
お願いします。
未分類 TB:0 CM:4 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。