スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
エピヌと過ごす休日
2010 / 02 / 10 ( Wed ) 00:39:31
今月いっぱいまで私は月曜日と火曜日がお休みです。

というのもエピヌのお教室が火曜日の夕方にあるからです。




毎週月曜日になると、どこからともなくハロゲート市内のスーパーマーケットに出没し、チキンを一羽丸ごと買って行く東洋系の女がいます。

それは、私 です。

そう、チキンを焼いたり、煮たりしてエピヌを釣るウマウマを作るのです。

そのおこぼれにあずかった今週の人間用のウマウマ。。それは定番のからあげでーす!

080203.jpg

からあげといえば、これが付き物でしょう?

080204.jpg
ビールでーす。

このビールはニューカッスル・ブラウンエールという、ヨークシャーよりさらに北のスコットランドとの国境沿いにある街生産のビールで、適度な苦味と爽やかなのど越しがたまらない我が家御用達のビールなのです。

あ、こっちのスーパーでどこでも売ってますけどね。

昨日に引き続き、本日もお休みで珍しくお昼前に起きました。
そして、めずらしく青空が広がっていたので、お昼頃、張りきってエピヌのお散歩に出かけました。
でも、外はさむ?

090202.jpg

平日の昼間はおじいちゃん、おばあちゃんのワンコのお散歩風景に出会えます。
今日も多頭連れのお散歩族に出会いました。

090203.jpg

090205.jpg

道端でのちょっとしたおしゃべりが結構楽しかったりします。

090204.jpg

そして、今日は待っていたあるものが届きました。

090201.jpg

予約確認証です。

今月末から一週間程、ホリデーに出かけます。
行き先はコーンウォール♪

コーンウォールってどこ??

コーンウォールというのはイングランド最南西、つまりブリテン島の左下の端っこの半島の地方です。

イギリスにしては温暖で海がキレイでシーフードが美味い♪リゾート地なのですよ。

日本でたとえるなら、伊豆半島といったところでしょうか?

エピヌは今月いっぱいでとりあえず今のトレーニングコースが終了します。
つまり、卒業ですよ。
だから、エピヌの卒業旅行♪

090206.jpg

今回はエピヌが楽しめるホリデーを目指しているので、宿泊はコテージを予約しました。
いわゆる貸し別荘といったところです。
キッチンも全て整っているので、自炊です。
プライベートなガーデンも付いていて、側には森もあるそうです。
綺麗なビーチの近くなので泳げはしませんが海岸線に沿ってウォーキングが楽しめるんですって♪

このあたりはワンコに優しい地域らしく、ワンコ連れで入れるパブとかも充実しているとの噂。

しかし、我が街ハロゲートからコーンウォールの予約したコテージまで走行距離が片道約400マイル(=640km)。

一挙に南下するには遠すぎるので、途中真ん中あたりで一泊し、帰りも途中立ち寄りながらのんびり帰ってくる予定です。

馬好きのエピヌの為に一泊ファームステイも予約しました。
馬に蹴られないようにだけは注意しなければ!

ホリデーの様子は、帰ってきたブログUPしますね。

といってもまだ3週間も先の話です。


本日、エピヌのお教室ではやっと10秒間完全ステイができました。
家ではもっと長く出来るのですが、気が散りやすいエピヌ。
他のワンコがいるところで10秒でも集中することができたのはエライ進歩なのです。

呼び戻し、お座り・フセ・お座り・立ても他の犬がいるところでもできるようになりました。
最近は手の合図だけでもできるようになって、トレーナーの先生に褒められちゃったんです♪

そして、ヒールウォーク。。ぼちぼち。。ですかねぇ。
家の中や庭では大分できるようになってきました。

お散歩中も数分だったらできるようになってきましたよ。
エピヌ自身が「ヒール!」の意味を理解し始めた感じがします。

やっぱり、お手製チキンのウマウマが効いている?!

マミーは嬉しくて、来週の月曜日もチキンを買いに走りますよ!(笑)

余談ですが、エピヌのお教室はハロゲートの街から10分くらい外れ、もうこのくらい外れると民家なんぞ無い所なんですが、道路に何かが飛び出してきました。
あー、危ない!

キツネさんでした。

田舎道はキツネさんだけでなく、夏は大量のウサギさん、キジさんが飛び出してきます。
たまに、のろまなハリネズミさんが歩いていたり、鹿さんやヒツジさん、ウシさんもいるので油断ならないのです。
(秋頃は家の前をハリネズミさんが歩いていました。もっとも、ニュージーランドに住んでいたときは庭にハリネズミさんがネコのエサ食べにきてましたけど。)

乗馬をしているところを通過するときには、馬さんを驚かさないようにスピードを落として通過するのがマナーになっています。

ウシさん用の信号がたまにあったりして、実際に引っかかったこともあります。
ウシさんの道路横断は時間が掛かるので、とにかくのんびり気長に待つしかないのです。

これで、いかに私がド田舎に住んでいることがお分かり頂けたでしょうか?
田舎暮らし、意外と刺激があって楽しいんですよ^^
(あー、これで仕事さえ楽だったら言うことないのになぁ。。)

080202.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
なんか変なオチになっているマミーに大丈夫?のポチお願いします。by Epinu





スポンサーサイト
未分類 TB:0 CM:8 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。