スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
パリに行って来ました。(その1)プロローグ☆旅にハプニングは付き物編
2009 / 11 / 13 ( Fri ) 23:27:35
11月10日から3泊4日でパリに行ってきました。
今日の午後帰ってきたばかりです。

早速ですが、パリ旅行ご報告です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

11月10日(火曜日)。イギリス・北ヨークシャーは一応晴れ。
リーズ・ブラッドフォード空港発11時のフライト。10時に友人のNatちゃんと空港待ち合わせのため、9時半に自宅出発。

空港近くにきて、突然渋滞に巻き込まれて、ちょっと焦り気味。 
10時までに空港到着できそうにない為、Natちゃんに電話をすると、Natちゃも同じ渋滞の列の、しかも私たちの少し後ろにいるらしい。(笑)

なんとか渋滞脱出して、空港到着したのが10時15分頃。約5分後にNatちゃんと合流。
すでにオンラインチェックインを済ませてあったので、Natちゃんの荷物をドロップして搭乗口へ。
私は3泊の為、手荷物のみ。定刻出発。

約1時間半でパリ到着。フランスの方が1時間進んでいるので、時計の針を進める。

私たちはパリ・シャルル・ド・ゴール空港の第3ターミナルに到着。近距離、格安航空会社用のターミナルのため、第1、第2ターミナルに比べるととても小さいターミナル。

しかし、入国管理場はものすごい混雑。結局私たちは一番最後に通過。かなりの時間のロス。

そこから、パリ市内までの高速郊外鉄道(RER)に乗るため、空港駅まで移動。徒歩で約5分。
今回滞在場所のプラス・ディタリーまで切符を買って電車に乗り込む。
とりあえず、ここまで順調。

ところが、電車が北駅でしばらく停車した後、空港方面へ動き出してNatちゃんと2人で「??」状態に。次の駅で下車して、北駅方面に戻ることにしたが、反対方面に行くプラットホームは見えるのに、なぜかアクセスできず。私たちと同じように、逆戻りしてきてしまった英語を話すおじさんと一緒に市内方面行きのプラットホームのアクセスを探す。おじさんはどこかに電話をして、電車が北駅までしか運行していない理由を聞いていた。どうやら鉄道のストライキらしい。こんな日にストだなんて、私たち、運悪し。
うろうろするうちに、一度改札を抜けてからじゃないと反対側へ行けないことを発見。でも、改札の一箇所が開いていて切符を通すことなく通り抜けることができるらしい。3人とも無事市内行きの電車へ乗車。

RERは北駅から先へ行かないようなので、急遽予定を変更して、北駅からメトロでプラス・ディタリーへ。やっとホテル到着。
101101.jpg

チェックインしてから、NatちゃんのNAVIGO(一週間地下鉄とバス乗り放題のカード)を買いにメトロの駅へ。NAVIGOのオフィスがあったが、ここも順番待ち。並ぶこと約20分、やっとNatちゃんの番に。
でも、一週間用のNAVIGOはここでは買えないと言われ、違うところを教えられたので、今度はそちらへ向かう。バス乗り場のそばにNAVIGOのオフィスを見つけるが、また違うと言われる。すぐ近くのメトロの入り口にあるオフィスを案内される。3度目の正直、やっとNAVIGO購入。私はすでにNAVIGOを持っているので、NAVIGOのリチャージ用自販機でリチャージする。これは簡単。

晴れてNAVIGOが使えるようになったので、早速ちょっとパリ観光&夕食へ出かける。
サンジェルマン方面のバスに乗るが、またしても逆方面。途中下車してまた戻る。ようやくセーヌ川の畔に着いたとき、外はすっかり日が暮れて真っ暗。しかしサンジェルマン界隈のマリアージュ・フレールや雑貨屋さんは営業中だったので入ってみる。そんな感じで歩いているとお腹がペコペコに。
気がついたら、もう8時を過ぎていたので、ちょっと感じが良さそうなレストランを見つけて入る。
けして高級ではないけれど、パリ第一日目、しかも適当に入ったお店の割りには美味しかった。

ホテルへ戻って長い一日が終わった。
やっと明日からパリ観光(私はショッピング)本番。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
よろしかったら、ポチっとお願いします。
スポンサーサイト
未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<パリに行ってきました。(その2)絵描きさんいっぱいモンマルトル * HOME * 潜入!リプリー村。その実態をエピヌが緊急レポート!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://epinu.blog63.fc2.com/tb.php/21-ecc1469f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。