スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
イギリス縦断旅行記(その2)
2010 / 03 / 07 ( Sun ) 15:08:58
今日はいよいよコーンウォールへ。
エピヌは朝からいっぱい走り回ったことだし、道中爆睡でしょう。

美味しい空気と朝ごはんを戴いたあと、素敵なオーナーご夫婦とオリー君に別れを告げて、Ross?on?Wyeを後にしました。

ここはもうイングランドとウェールズの国境沿い。
せっかくだから、ちょっくらウェールズを通って行こうかと運転手(旦那とも言う)の意見にしたがって、ウェールズ方面へ。

景色の良い谷沿いの村々を眺めながら走って行くと、国境が。

そして最初に訪れたのがここティントンアビーという昔の修道院の廃墟。
しかし、ワンコ連れで入れなさそうだったので、見学は中止。

ハロゲートの自宅から車で20分程のファウンテンズアビーというこれまた修道院跡は世界遺産にも関わらずワンコ連れ、ピクニックOKの太っ腹なところなのに。。。
まぁ、一度訪れたことがあるので、今回はパスということに。

280201.jpg

そしてさらに進むうち、またなぜか知らぬ間にイングランド側に戻ってしまっていました。
道路がクネクネとイングランド側、ウェールズ側に入ったり出たり。

280202.jpg

ウェールズは現在はイギリスに属していますが、もともとは別の国。
独自の言語であるウェールズ語保存の為、学校でもウェールズ語を教えているそうです。

そして、ウェールズ内の標識は全て英語とウェールズ語の2ヶ国語表示。

旦那の叔父&叔母がウェールズに住んでいるので何度かウェールズを訪れていますが、ウェールズ語はさっぱり読めるようにはなりません。

実はエピヌにとっても2度目のウェールズ訪問なのです。
この子は3ヶ月のときに北ウェールズのスノウドニア国立公園へ一緒に旅行に来てるのです。
もっとも、本人小さすぎて何も覚えていないと思いますが。

さて、イングランド側へ戻りましょう。

280203.jpg

海峡を隔てる橋を渡ると向こう側はイングランド。

280204.jpg

また高速道路に戻ってコーンウォールまでひたすら走ります。

エクセターという街のスーパーでちょっと夕食のお買物をして、さらに走ること約1時間半。
やっと目的地のMullionという村へ到着です。

今日から4泊するセルフケータリングコテージ 「Trenance Farm Cottages」

280213.jpg

280212.jpg

280211.jpg

コテージ別にいろいろ名前が付いていて、私達のコテージはForge
意味は「鍛冶工房」

他のコテージの名前は、たとえばSty(=豚小屋)
Dairy(=牛乳屋)
Stable(=馬小屋)などなど

とりあえず、豚小屋でなくて良かった(笑)

今回は私達大人2人+チビワンコなので、ベッドルーム2部屋、キッチン・バス、リビングルーム兼ダイニングルームの小さめコテージを予約しました。

中はこんな感じです。

280205.jpg
ソファに敷いてあるピンクのブランケットはエピヌのです。

280207.jpg

280206.jpg
キッチンちょっと狭いなぁ。。

280208.jpg
主寝室?

280209.jpg
今回は荷物部屋として使わせて頂きました。

全体的にこじんまりしていますが、小さいお庭も付いてますし、コテージの隣は広大な原っぱ&牧草地なのでエピヌは満足しているみたいです。

280210.jpg

今日は疲れたので近所の散策は明日からにしましょう。

明日はエピヌの当番です。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ホリデー最終日のマミーは悲しそうです。励ましのポチお願いしまちゅ。 by Epinu
スポンサーサイト
未分類 TB:0 CM:8 admin page top↑
<<イギリス縦断旅行記(その3) * HOME * イギリス縦断旅行記(その1)>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  まめままさん

1000マイル、遠かったですぅ。
でも、半分くらい、私とエピヌは寝てたかも(笑)

炊飯器は必需品ですよね。
お出かけするときは、おにぎり作って持っていくこと多いんですよ。
なんせ、コンビニが無いんですもの。
夏になると、ピクニックに行くときもおにぎりや海苔巻きが多くなります。
ピクニック=遠足?
遠足といえば、おにぎり♪

そして、コテージは自炊なので、カレーやお魚焼いてごはん食べていました。
4泊中、3泊は和食だったかも。(カレーって和食ですよね?)

イギリスも犬OKなところとダメなところがありますね。
電車、バスなどの交通機関は基本的にOKです。
エピヌも私にだっこされたままバスに乗ったことあります。

レストランやパブは基本的に夏などのテラス席だったらOKのところが多いですけど、室内は×のところが多いです。
日本はドッグカフェが増えていて、その点はうらやましいです。
ちゃんと手入れされているガーデン(庭園)はONリードだったら基本的にOKなところが多いです。芝生だらけの公園の広いところは呼び戻しが完璧ならOFFリードでも大丈夫です。
エピヌの呼び戻しは基本的に大丈夫なんですけど、他のワンコと遊び始めるとお耳が聞こえないふりしてなかなか戻ってこなくなります。そうすると捕獲なんですけど。(笑)
捕獲されると、我に返るみたいで、しきりに「マミーごめんなちゃい」の仕草をしてこれでもかというぐらい低姿勢というか服従体勢になっちゃうんですよ。

あれっ、話脱線しちゃった。。。

by: Nonnie > まめままさん * 2010/03/09 00:16 * URL [ *編集] * page top↑
  ぐまちゃん

ぐまちゃん、帰ってきちゃいました~
ナルちゃん号、がんばりました!
ナルちゃん号は一応女の子なんですよ。

コテージはコンパクトで小さく感じたんですけど、昔ロンドンに住んでいたときのアパートはもっと狭かったので、贅沢言えませんね。
(ロンドンは物価が高いんですよぉ。ロンドンに住んでいたときのアパートの家賃だったら、我が町ハロゲートでは場所に寄りますけどベッドルーム2つか3つ、リビングルーム、大きめキッチンのアパートやお家が借りられます。)

炊飯器、やっぱりお米は重要ですよね。
せっかくのホリデーなので、思う存分お米が食べたいと思って(笑)

Ringちゃま、あたちネムネムなんでちゅけど、がんばりまちゅよ。 by Epinu
by: Nonnie > ぐまちゃん * 2010/03/09 00:02 * URL [ *編集] * page top↑
  小梅ははさん

ただいまです~
あっという間の10日間でした。
もう今日から仕事復帰です。
ああ、また地獄の日々が~(雄たけび)

ワンコOKのコテージは結構あるんですけど、どこでもベッドにあがったりするのはダメって書いてあるんです。
でも、エピヌは寝るときは私達と一緒じゃないとダメな子なので、シーツ持参で行きました。
エピヌのベッドはあくまでも昼間用なので、一応カモフラージュです。(笑)

確かに荷物多かったです。
エピヌ用のバッグが3つですもの。
一つはエピヌのごはんやオヤツ用。そして、エピヌの洋服や念の為のトイレシート(結局使いませんでした。)そして、初ヒート近しなので、人間の赤ちゃん用のオムツ(これは重宝しました。ヒートが始まっちゃったんです。)シャンプーやオモチャetc. それから、車内で必要なエピヌの水やオヤツ、ハーネス2つ、リード2本などなど。
そして、エピヌのベッドとブランケット。
実家の両親が私達のこと親バカって呼ぶわけですよね。(笑)

炊飯器。。やっぱり必需品でしょう!!
コテージ自炊ですから、自炊といえば、カレーですよね(笑)
(もちろん、日本のカレー粉持参ですよ♪)

そして、魔法瓶とカップ、ティーバッグ+コーヒー、ミルク、シュガー。
イギリスのお宿のいいところは、安くても高くても、民宿でも高級ホテルでも、必ず部屋に湯沸かしポットとお茶のセットが置いてあるのです。だから、いつも出発前に熱いお湯を魔法瓶につめて、手軽にお茶休憩ができるんですよ。
お茶好きな国民の考えること、このへんのイギリス人的発想は大好きなんですよねぇ。v-290
by: Nonnie > 小梅ははさん * 2010/03/08 23:54 * URL [ *編集] * page top↑
  Mayuさん

こんにちは~
イギリス縦断といっても、半分から下なんですけどね(笑)
このコテージで4泊日本円で3万ぐらいです。
ピンきりでもっと安いところも高いところもあるのですが、今回は場所が気に入ってこのコテージに決めました。
なんといっても、コテージの隣が広大な草原というか牧草地なので、エピヌを遊ばせるには最適かと思って。
親バカなので、全てエピヌ優先になっちゃうんですよね。(笑)

だんだんと散策写真公開しますから、是非見てくださいね。
by: Nonnie > mayuさん * 2010/03/08 23:37 * URL [ *編集] * page top↑
 

おかえり~!!
1000マイルとはすごいっ
頑張りましたね~!!
炊飯器持参、さすがっ
お米は日本人の心ですから(笑)
やっぱりイギリスは犬OKなところ多いんですか?
日本はまだまだです・・・
by: まめまま * 2010/03/08 15:13 * URL [ *編集] * page top↑
 

お帰り~~~(b・ω・b)イェァ♪
1000マイル!?すごいナルちゃん号も頑張ったね♪
それにしても 小さめのコテージは日本の狭小住宅よりも むしろいいかも(笑)
やっぱり米必要だよね 腹持ちいいし♫
ティントンアビーもステキなところみたいだけど ワンコ連れNGだとね
エピヌちゃん 明日しっかり頼みましゅよ♫(by Ring)
by: Ringママ(ぐまちゃん) * 2010/03/08 12:55 * URL [ *編集] * page top↑
 

お帰りッ・・・エピヌちゃん、nonnieさんッ!
そして運転手さん、大変ご苦労様でした!
いやん、いやんッ・・・何もかも素敵ッ!
景色も、部屋で寛ぐオリー君も、コテージも・・・
一つ一つがまるで絵葉書みたいですッ!!!
こんな素敵コテージでワンコOKは嬉しいですね。
炊飯器持参・・・
ワンコ連れの旅行はとかく荷物が多くなるものです。
ナルちゃん号サイズ車(我が家も同じ位です!)で、
あえて炊飯器もお供させたnonnieさん、やっぱ日本人ッ?!
(エッ・・もしかしてご主人の希望か?)
ちょっと微笑ましいお写真でした!
by: 小梅はは * 2010/03/08 00:36 * URL [ *編集] * page top↑
 

イギリス縦断旅行か~いいな~~~~。
コテージのインテリア とっても可愛いですね。
日本にはそんな可愛いコテージないかも。

散策も楽しそうですね。お写真拝見するのが
楽しみです!!
by: mayu * 2010/03/07 15:16 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://epinu.blog63.fc2.com/tb.php/62-2a26adc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。